2014年06月13日

難しい奨学金予約採用

訪問ありがとうございます♪
先日私は奨学金予約採用の募集の件で
お気楽に書いていたんですが→奨学金予約採用の募集
今は、なかなか奨学金の審査に通るのも難しいらしいです。

奨学金の予約採用の冊子を学校からもらってきて
目を通してみましたが、
学校にも書類出さなくちゃいけないし、
自分でもインターネットを通じて
日本学生支援機構のHPにアクセス後、
必要事項の入力もしなくちゃいけないとわかりました。
「スカラネットによって申し込む」というそうです。

平成27年度の奨学金予約についての冊子です→奨学金案内

そりゃぁ、大学の進学費用を貸していただくわけですから、
返還時のことなども考えなくてはいけませんし、
高校での成績もそれなりに必要、
家庭の経済状況も審査されるのはわかってましたよ。
でもこんな世知辛い世の中、
一般家庭では、
すごく家計にゆとりがあって潤ってますよ、っていうお宅って少ないですよね。
だから、まぁ、貸していただけるかな?って思ってたんです。

少し書類のことで学校の事務局に電話したら、
「今はご両親がそろっているお宅では
 第一種奨学金(無利子)は通りにくいです。」と言われました。
通るとしたら、第二種奨学金(有利子)だそうです。
日本学生支援機構の方でも、
出来るだけ有利子の方を借りてもらって、
その利子で、より大勢の方へ奨学金を出せるようにという配慮があるそうです。
昔と比べて、大学への進学率も上がっていますからね!

両親で働いていても、
年収がかなり低いとか
兄弟が多いとか
介護をしているなど

特別な事情がある方でないとなかなか無利子では難しいとのことです。

そうなんだぁ・・・
借りる金額が多いので利子も結構かかりますよね。
それがまた、卒業後への負担になるのは確かなこと・・・

返還のことを考えると
借りる金額はなるべく少ない方がいい・・・
そのために第二種奨学金は、借りる金額を選択できるようになっています。
HPにはシュミレーションもできるようになってます!
     ↓
「奨学金付与・返還シュミレーション」

子供を大学に通わせるのって、大変なんですね。
ただ、今回のような
予約採用で残念ながら不採用になった方も、
大学へ進学後、再度申込みができまるそうなので
何度でも挑戦してみてください。と言われましたよ。

とりあえず、やってみようかな・・・?

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 12:07 | Comment(0) | 進学資金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

奨学金予約採用の募集

訪問ありがとうございます♪
娘が先日学校からの手紙を持ってきました。
日本学生支援機構からの
平成27年度大学等奨学金予約採用の募集についての手紙でした。

以前にもこのブログで書いていたのですが→大学進学資金〜奨学金

私も大学時代に育英会の奨学金を利用し、すでに返済済みです。
昔は、育英会って言ったけどそれが
いまは日本学生支援機構
というんですね〜知らんかった・・・(^_^;)

私は、大学入学後に大学の事務室によく行って、
奨学金の手続きをした覚えがあるんですが、
予約採用なんてのもあるんですね。

大学って入学前から入学金も結構納めないといけないし、
入学後スムーズに貸与されると助かるかもしれないですね。
初回振込み時に、選択した額を増額して貸与する制度
「入学時特別増額貸与奨学金(利息付)」もあるそうですよ!
これはしっかり調べて、あとの返還のことも考慮して考えないといけませんよね。
このホームページ→日本学生支援機構を見てて、
昔の育英会とは違うんだ〜て、いろいろ勉強になりました。
育英会の時は、大学卒業後、先生になると返還免除されるとか話を聞いたことがあります。
こちら「奨学金返還特別免除制度」は平成10年に廃止されました。と載ってます。

あと繰り上げ返済すると昔は報奨金があったのに、
「返還残額を一括繰上返還した場合」の報奨金は
「平成17年度以降に貸与開始となった奨学金は対象となりません」
という記入があって
ほんとに制度はどんどん変わっていくんですね〜♪
大学に進学する人も多くなって利用する人も増えてる今は、
昔のままってわけにはいかないんですね・・・

もう少しいろいろ調べて
娘ともよく話し合わないといけません。
返還は、ほぼ娘がすると思いますしね〜。
いや、そうしてほしい・・・
そうあるべき・・・(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 12:47 | Comment(0) | 進学資金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする