2015年04月10日

必須科目は、英語、英語、英語

訪問ありがとうございます♪
うちの子、外国語学部 英米学科・・・
英語の授業が、限りなく多いらしい。
コミュニケーション、リスニング、リーディング、ライティング・・・
日本語禁止の授業では、質問も英語でしないと注意される・・・

もちろん学生の皆さんも覚悟の上で受験してこられたはず・・・

ただ、ゆっくりだと聞き取れる話も、
外国人講師により
「私は普通のペースでしかじゃべらないから・・・」と
普通に外国の方が話してる速さで講義をされるとキツイ学生さんも
いるようです。

いわゆるリスニングの授業後
新しい友人たちとお昼ご飯を食べていると
授業で疲れ切って萎えていた友人がひとり・・・・
「外国人のお友達っている?」
と聞いてきた。
娘の留学経験を皆さんに話しているわけではないので、
「・・・まぁ、いるけど・・・」
と答えると・・・
たまたま前日に
自分は高校時代に留学経験があって
1歳年上ってことを話した友達が
あぁ〜(・・;)って顔で隣で話を聞いていたので
「じつは、私、留学していたので」と話すと
さらに友人は脱力してしまい・・・・(^_^;)

でも、うちの子も留学中、はじめの3ヵ月くらいは
現地の高校の授業が聞き取れずに
毎日泣いていて、その後もかなり苦労しています。
その後は、留学経験の話を聞かれて
かなり盛り上がったそうです♪

皆さん、今がスタート地点なんですね。
ここから、鍛えられて
すごい英語力が身について行くんだろうな〜♪

一方、うちの娘は、
英語漬けの、
しかも外国人の教授たちによる毎日の授業は、
かなり楽しいらしい・・・

が、
「最近、日本語がわからない・・・」と言うんです(^_^;)
授業で使う日本語のプリントの意味がイマイチ分からなかったり、
書類に記入するにも漢字が浮かんでこなかったり、
英語の授業の後は、
口が滑って、日本語の発音がうまくできなかったりしているそうで・・・

毎日英語漬けの日々で
留学中の感覚に戻ってしまっているんだと思います。

それは、それで、やばい・・・?
今後が心配・・・(;一_一)


にほんブログ村

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 10:14 | Comment(2) | 大学入学後の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご入学おめでとうございます。楽しそうですね。 うちの娘も帰国が高校3年の夏になるので進路とか大変そうです。あっという間に決めなければならないという。。 もちろん、推薦とかAOのつもりですから目がハート大学の話をいっぱい載せてくださいね。期待しています。
Posted by サリー at 2015年04月13日 01:29
ありがとうございます♪
娘さんの帰国は高校3年の夏ですか。確かに忙しいですが、海外での生活を乗り越えて成長して帰国されるんですから、後のことは難なく乗り越えていけるすべを身に付けてみえますよ(*^_^*)
それに高校の先生方もかなりサポートしてくださるでしょうし〜♪
とても参考になったのは、やはり進学された高校の先輩の話だと思います。娘は留年したので留学前のクラスメイト達は受験を経験済でしたし、推薦入試前にもアドバイスしてもらったりしてましたよ。
今考えると、大学受験に関しては親の出番はほとんどなかったような気がします。話を聞くぐらい・・・(^_^;)
娘さん、いろいろ大変だと思いますが頑張ってください!
Posted by あんこ at 2015年04月15日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: