2015年10月30日

留学か、インターンシップか?

訪問ありがとうございます♪
何度も言ってますけど
娘は夏休みに6週間のインターンシップを経験。
大学公認のNPO法人から、
カンボジアのインターナショナルスクールで
子どもたちに英語を教えてきました。

今は大学の春休みに
インターンシップに行きたいという
学生さんの募集がすでに始まっています。

経験を活かして
インターンシップどうしようかな〜?と迷っている学生さんと
お話をさせていただいたそうです。

その方は、教育関係のインターンシップに
かなり興味があるのですが
海外経験がまったくないので
いきなりインターンシップに行って大丈夫か迷っているそうです。

一度、短期留学などで海外経験をしてから
インターンシップに行った方が良いのではないか
そこらへんが悩みどころ・・

でもインターンシップに行く国によって
状況は全く変わるし
はじめての場所には違いないので
留学を経験しているからやりやすいかといえば
そういうわけでもないそうです。

言葉の問題も
今回のカンボジアでは
英語とはわからないくらいの
カンボジア仕様の英語を喋る人が多かったせいか
初めは理解するのにかなり時間がかかったそうです。

英語そのものに関しては
娘が行かせていただいた団体では
英検準1級以上か
または
TOEIC730点以上ある人しか
参加できないことになっているので
応募する方は、ある程度の実力はある方々・・・

娘は、
インターンシップはかなり大変だけど
自分が先生として、生徒に関われることに
かなりのやりがいと
やり切った時の達成感を考えると
断然インターンシップがいい!といいます。

何より生徒たちに
「ティーチャー〜!!」と呼ばれて
懐かれた時のうれしさと感動!

皆さん生徒がかわいくてしょうがなくようですよ♪



訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 15:23 | Comment(0) | インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

アンコールワット

訪問ありがとうございます♪
夏休みにカンボジアで
6週間のインターンシップ経験した娘ですが、
日本からインターンシップに来ていた他大学の学生さんなどと一緒に
休日にアンコールワットに観光にも行ってきたそうです。

アンコールワット.jpg

ちょうど最近
NHKスペシャルで 「カンボジア アンコール遺跡群」という番組があり
食い入るように見ながら
実際行ったアンコールワットの話をしてくれました。

カンボジアはとにかく蒸し暑く
アンコールワットも炎天下の中、遺跡をまわるので
きつかった〜と言いつつも貴重な体験ができた様子。

アンコールワットは
アジアでもかなり人気の観光スポットで
外国人観光客も多く
入場料も遺跡群全部が見れるため割高だとか・・・

実際カンボジアで生活していた娘の感覚では
外国人観光客向けに設定された入場料ですごく高く感じられたそうです。
貧乏性なのでうちの子だけかもしれませんけど・・・(^_^;)

それほど人気の観光地でドルも入ってくるのに、
カンボジアは
世界の最貧国ワースト3に入るほど貧乏なんだそうです。

ガイドさんお話によると
(カンボジアの方の英語は訛りがあって
かなり聞き取りにくい場合があり大体の内容)

過去の戦争で負けたことで
アンコールワットの入場料などの収入は
ベトナムの収入になってしまうとのこと。

もちろんこのことだけが
貧乏な理由にはならないけど
これだけの有名な遺跡の収入が外国に持っていかれるは
かなりの痛手。

もっと説明してくれてたけど
何しろガイドさんの英語が聞き取りづらくて
そこまでが精いっぱいだった、そうです・・(-_-;)

その国々で、いろんな事情があるもんですね。




訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 18:08 | Comment(0) | インターンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする