2015年05月27日

リーディング用ペーパーバック

訪問ありがとうございます♪

娘の通っている大学では
おもに外国語学部の生徒へのリーディング対策として
洋書のペーパーバックを読むことになっています。

どのくらいの量を読む必要があるかというのは
リーディングの担当講師によって違いますが
娘のクラスの場合は
1学期中に15万語分の本を読むように指導されています。

大学の図書館にびっくりするくらいの冊数が
レベル別にそろっていて
各本ごとにこの本はどれくらいの語数があるか表示されているそうです。
なので
自分のレベルに合った本
または
自分が読めると思った長さの本をいつでも借りることができます。

ということで
どんな本を読むか、
どんなふうに15万語分の本をよむかは各自自由なんだそうです。

但しレベルの低い本は、語数も少ないので
その分たくさん本を読む必要があるそうです。

講師が言うには
夏休みまでに15万語読もうと思うと
現在、7万語以上は本を読み終えている必要があるとのこと。

読んだ本の語数の確認は
私はよくわかりませんが、
娘の言うところによると
大学にあるペーパーバックが登録してあるサイトがあり、
各本ごとに内容に関する問題が数問付いていて
ネット上でその問題に答えて合格すると
その本の語数分のポイントが自分に加算されるのだそうです。

問題にうまく答えられずに不合格となった場合は
講師に報告して
その本に関するレポートを提出して講師にOKをもらえると
講師がその本の分のポイントを加算してくれるんだそうです。

だから結構、友人たちも
英語のペーパーバックは常に持ち歩いて呼んでいたり、
図書館に行くと知り合いが、よく本を探していたりするんだそう。

授業の勉強に加えて
このペーパーバックの読書は、
皆さん時間的に苦労している子が多いのだとか。

ちなみにトップの子はもう15万語クリアしてるらしいのですが、
本を読んだ分のポイントは
どうやら成績に関わってくるらしいので
15万語読み終わったからそれで終わり。ってものでもないらしい・・・

なんかみんな、すごい頑張っているのが伝わってきます。
うちの子は、現在11万語くらいだそうです。

やっぱり、英語、英語、英語の日々ですね(^_^;)

英語好きじゃなきゃ、英文学科ってきついですね。

好きだと思って入った子でもきついらしいですけどね・・・・

今後も頑張ってほしいです(*^。^*)






訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 13:39 | Comment(0) | 大学入学後の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

レンタルDVD

訪問ありがとうございます♪

主人が昨日レンタルDVDを借りてきました。

本を買ったら
旧作レンタルDVDが1本無料という券をもらえたのだそうです。

何を借りてきたの?と聞くと・・・
IMG_0968.JPG

BONES シーズン8 (23,24話)


それを聞いた私&娘は・・・

「は・・・・? なんで?」
と思わず言ってしまいました。

だって、娘が持っていたからです(-_-;) ↓

IMG_0965.JPG

こちらは娘が留学中にオーストラリアで購入したDVDです。
当時の発売されたばかりのDVD。
しかもBONES シーズン8 が全話入って
¥5,500‐ くらいだったそうです。

BONESは、当時オーストラリアで放送されていたドラマで
テレビでも良く予告編も流れていたし、
実際お世話になったフォストファミリー2件とも毎回見ていたドラマでした。

娘から面白いよと聞いたので
留学帰国後にシーズン1からレンタルしてみたりしていました。
「メンタリスト」というドラマも娘のお気に入りで
こちらもレンタルして見ていまいた♪

だから主人も、なんとなく手に取って借りてきたんでしょうね(^_^;)

IMG_0970.JPG

でも、良く考えたら娘の持っているDVDは、
前編英語で字幕なんてついていませんから
主人と私には
レンタルDVDがやっぱり必要なのでした。
それに・・・
最近DVDをレンタルすると
必ず娘が英語で見たいと言い出すんですが
出来れば、吹替えで見たいです。
親は普通の日本人なので・・・・(^_^;)


にほんブログ村
訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加中♪

スポンサーリンク

posted by あんこ at 23:40 | Comment(0) | 大学入学後の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする